実際の利用者には、様々な年齢、性別、能力の人がいます。私たち実利用者研究機構は、「利用者の実態とニーズの多様性に対する体系的な知識」と「安全と快適への異なるニーズを両立させる技術」が、企業や学校、社会で起きている様々な問題解決の鍵となることを発見し、その研究開発と教育を15年に渡り行ってきました。私たちは、一人でも多くの企業や学校へその知識や技術が広がり、今ある製品や空間、サービスが変われば、「今まで様々な理由で大切なことを諦めなくてはいけなかった人々がもっと希望を持って生きていける社会」に繋がると信じています。

ユニバーサルデザイン

株式会社日経リサーチ

【WEB掲載】株式会社日経リサーチ 障がい者の視点に立った新しい調査サービス 「ユニバーサルデザイン(UD)リサーチ」をリリース

実利用者研究機構本社駒込移転のお知らせ

11月1日、ユニバーサルデザインセンター(仮称)開設準備のため、実利用者研究機構本社を移転

UDコーディネーター更新講座2017

【有資格者向け情報】「UDコーディネーター更新講座2017」が開始しました

鳥取県×ジツケン ユニバーサルデザイン講演

【講演・セミナー】鳥取県主催「カラーUD(ユニバーサルデザイン)セミナー」にて講演

マイナビニュース

【WEB掲載】「実利用者ユニバーサルデザイン」認証がスタート、まずはかんぽ生命

【映像】東京国際空港ターミナル(株) 坂下健氏インタビュー

【映像】株式会社DNPメディアクリエイト 松川雅一氏 インタビュー

ユニバーサルデザイン体験型情報更新イベント2014を開催しました。

【雑誌掲載】「Universal Designてなんだろう?」

リビングQ大阪

【新聞掲載】形や配色を工夫してみんなが使える〝デザイン〟に

【監修】小・中・高の保健室や図書室に掲示される特大ポスター「みんなにやさしいかたち 誰もが使いやすい製品や環境を目指すユニバーサルデザイン」

高齢者住宅新聞 第189号

【コラム執筆】「最終回 ユニバーサルデザイン新時代 雇用対策の面などからのアプローチも」

高齢者住宅新聞 第186号

【コラム執筆】「第13回 心臓機能障害と入浴サービス 電子機器の選び方を見直し」

高齢者住宅新聞 第182号

【コラム執筆】「第12回 高齢者住宅と仮設住宅の共通点 住民間の距離近くトラブル顕在化」

高齢者住宅新聞 第179号

【コラム執筆】「第11回 防災会議開き、マニュアル見直しを 既存マニュアルは健常者対象に作成」