実際の利用者には、様々な年齢、性別、能力の人がいます。私たち実利用者研究機構は、「利用者の実態とニーズの多様性に対する体系的な知識」と「安全と快適への異なるニーズを両立させる技術」が、企業や学校、社会で起きている様々な問題解決の鍵となることを発見し、その研究開発と教育を15年に渡り行ってきました。私たちは、一人でも多くの企業や学校へその知識や技術が広がり、今ある製品や空間、サービスが変われば、「今まで様々な理由で大切なことを諦めなくてはいけなかった人々がもっと希望を持って生きていける社会」に繋がると信じています。
北海道北広島西高等学校修学旅行生がジツケン訪問

【北海道北広島西高等学校】修学旅行生がジツケン訪問

実利用者研究機構本社駒込移転のお知らせ

11月1日、ユニバーサルデザインセンター(仮称)開設準備のため、実利用者研究機構本社を移転

UDコーディネーター更新講座2017

【有資格者向け情報】「UDコーディネーター更新講座2017」が開始しました

ご契約ハンドブック2017年版

「実利用者ユニバーサルデザイン」認証を株式会社かんぽ生命保険が取得

実利用者研究機構 実利用者UD認証推進「利用者本位のサービス実現へ」

【新聞掲載】実利用者研究機構 実利用者UD認証推進「利用者本位のサービス実現へ」

マイナビニュース

【WEB掲載】「利用テスト2万回」それでもユーザーが失敗するのは何故か -企業が陥る製品開発のカラ回りの正体に挑む(前編)

マイナビニュース

【WEB掲載】人が変わると商品が変わる – モノの「見方」から導く商品開発

全労済(全国労働者共済生活協同組合連合会)

「実利用者ユニバーサルデザイン」認証を全労済(全国労働者共済生活協同組合連合会)が取得

名古屋市立八王子中学校

【名古屋市立八王子中学校】修学旅行生がジツケン訪問

古河機械金属株式会社×ジツケン byユニビズ

【古河機械金属株式会社】 技術者向け『実利用者の多様性視点』を学び反映するための特別研修

山形市立第三中学校の修学旅行生がジツケン訪問

【山形市立第三中学校】修学旅行生がジツケン訪問

マイナビニュース

【WEB掲載】UDの着実な実践が社会や商品も変える 「問題発見・解決手法」としてのユニバーサルデザインコーディネーター教育

富士レークホテル×ジツケン

【富士レークホテル】新入社員向け研修/サイン改善アドバイザリ

三笠特殊産業株式会社

3級UDコーディネーター集団研修を福岡県で実施

生活保険"1UP"商品パンフレット

「実利用者ユニバーサルデザイン」認証を住友生命保険相互会社が取得