実際の利用者には、様々な年齢、性別、能力の人がいます。私たち実利用者研究機構は、「利用者の実態とニーズの多様性に対する体系的な知識」と「安全と快適への異なるニーズを両立させる技術」が、企業や学校、社会で起きている様々な問題解決の鍵となることを発見し、その研究開発と教育を15年に渡り行ってきました。私たちは、一人でも多くの企業や学校へその知識や技術が広がり、今ある製品や空間、サービスが変われば、「今まで様々な理由で大切なことを諦めなくてはいけなかった人々がもっと希望を持って生きていける社会」に繋がると信じています。

プリンスホテル「高齢者体験×UDコーディネータ3級」特別研修

プリスホテルCS推進アンバサダー向け「高齢者体験×UDコーディネータ3級」特別研修を実施、受講者全員が合格し、3級ユニバーサルデザインコーディネーター有資格者となりました。


プリスホテルCS推進アンバサダーを対象に

「高齢者体験×UDコーディネータ3級」特別研修を実施!

【開催概要】

  • 2017年2月15日(水)
  • 参加者:お客様の声により表彰された、選ばれしプリンスホテルCS推進アンバサダーの皆様
  • 講師:実利用者研究機構 CEO 岡村 正昭

研修を実施した「プリンスホテル」のご紹介

プリンスホテルズ&リゾートは、北海道から九州まで、都市型ホテルとリゾートホテル、ゴルフ場、スキー場やレジャー施設など、幅広い分野で多彩な事業を展開する日本最大級のホテル・レジャー事業会社です。→全国にこんなにたくさん!

プリンスホテルブランドとして、宿泊はもちろん、コンベンションや国際会議にもご利用可能なフラッグシップホテル「ザ・プリンス」、都市型で多目的かつ多機能なホテル「グランドプリンスホテル」、カジュアルでありながら、心から落ち着ける空間「プリンスホテル」の3ブランドを展開されています。→3つのブランドコンセプトの詳細はこちら

様々な楽しそうなオススメ情報満載のトップページプリンスホテルのスマイルプロジェクトが紹介されています。良い取り組みだなぁと思って見ていくと、受講生の顔が!そうです!今回の研修の受講生として、それぞれのブランドを背負い全国から東京会場へ集結したCS推進アンバサダー達が紹介されています。

 

研修の様子はジツケンTVレポート(2分)でご紹介しています。

 

【講師より感想】

受講生の方々から新しい発見があったとのお声も頂いたこと、お客様のお声から選ばれたCSアンバサダーの皆様のさらなるスキルアップのための研修として、ジツケンの高齢者体験と3級UDコーディネータ集団研修を選んでいただけたことを嬉しく思いました。

研修依頼・講習案内・アドバイザリ依頼について

実利用者研究機構では、「障害者差別解消法への対応」や「防災対策」「商品企画」「サービス開発・改善」「御使用防止」などのテーマ別研修から、新人研修や役員向け研修などの今ある商品やを新しい視点で改善していくための「スキルアップ研修」まで、様々な研修を行っています。ジツケンの研修でしか知ることのできない、豊富な経験に基づく具体例に定評があります。集団研修や、セミナー・講演のご依頼やアドバイザリのご依頼は、お問合せより承ります。
お問合せ

ユニバーサルデザインコーディネーターについて

ユニビズについて