実際の利用者には、様々な年齢、性別、能力の人がいます。私たち実利用者研究機構は、「利用者の実態とニーズの多様性に対する体系的な知識」と「安全と快適への異なるニーズを両立させる技術」が、企業や学校、社会で起きている様々な問題解決の鍵となることを発見し、その研究開発と教育を15年に渡り行ってきました。私たちは、一人でも多くの企業や学校へその知識や技術が広がり、今ある製品や空間、サービスが変われば、「今まで様々な理由で大切なことを諦めなくてはいけなかった人々がもっと希望を持って生きていける社会」に繋がると信じています。
beautybouquet

株式会社ファンケル化粧品の新商品「ビューティブーケ スキンケア」の容器・包材設計を監修。

2016年6月29日、内閣府認証 特定非営利活動法人 実利用者研究機構(旧 日本ユニバーサルデザイン研究機構、事務局:東京都千代田区、理事長:横尾良笑、以下 実研)は、株式会社ファンケル化粧品の新商品「ビューティブーケ スキンケア」の容器・包材設計の監修を行ったことを発表しました。

60代以上の女性に寄り添った容器包材設計を監修

実研では、株式会社ファンケル化粧品の新商品「ビューティブーケ スキンケア」の容器・包材設計について、年齢を重ねることで生じる身体変化・行動特性への配慮を監修しましたので、お知らせいたします。
————————
1. 監修対象
株式会社ファンケル化粧品の新ブランド「ビューティブーケ スキンケア」(2016年10月3日発売予定)

・やわ肌 クレンジングクリームの容器・包材設計
・やわ肌 泡洗顔料の容器・包材設計
・発酵浸透化粧液の容器・包材設計
・ピンつや ホワイトゲルの容器・包材設計
・ハリつや ホワイトクリームの容器・包材設計
・ハリつや ホワイト乳液の容器・包材設計

2. 監修機関
特定非営利活動法人実利用者研究機構(機構ホームページ:http://jitsuken.com)

3. 本件に関するお問い合わせ先
電話:03-6666-8925、ファックス:03-6666-8926
メール: info@jitsuken.com
URL: http://jitsuken.com/
担当: 岡村

————————

■ 組織概要
組織名: 内閣府認証 特定非営利活動法人 実利用者研究機構
所在地: 101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア2階
設立: 1999年9月活動開始、2003年9月5日NPO法人化
代表者: 理事長 横尾 良笑
URL: http://jitsuken.com/
————————