令和2年10月13日、実利用者研究機構(ジツケン)の岡村正昭CEOが、新宿区「ユニバーサルデザインまちづくり審議会」に委員として参加しました。

この審議会は、ユニバーサルデザインまちづくりを円滑に推進するため、「新宿区ユニバーサルデザインまちづくり条例」に基づき設置している附属機関です。

審議会に提出された議案や資料・議事録は、個人のプライバシー等に関するものを除き、閲覧(無料)・コピー(有料)することができます。詳細については、新宿区 都市計画部-景観・まちづくり課まで問合せ下さい。


研修依頼・講習案内・アドバイザリのご依頼について

実利用者研究機構では、「障害者差別解消法への対応」や「防災対策」「商品企画」「サービス開発・改善」「御使用防止」などのテーマ別研修から、新人研修や役員向け研修などの今ある商品やを新しい視点で改善していくための「スキルアップ研修」まで、様々な研修を行っています。ジツケンの研修でしか知ることのできない、豊富な経験に基づく具体例に定評があります。集団研修や、セミナー・講演のご依頼やアドバイザリのご依頼は、お問合せより承ります。
→ お問い合わせ